厚労省の年金シミュレーター 、テスト運用はじまる

こんにちは。ファイナンシャルプランナーのともぽんです。
先月末からはじまった大型連休はいかがお過ごしでしょうか?フリーランスでお仕事をしているかたは日々のルーティーンを行なっていることだと思います。

タイトルにもある通り、今月初めから厚労省のWEBに「公的年金シミュレーター」という、将来あなたが受け取れる年金額を見られるという機能ができました。

企業の働き方改革、副業の解禁でさまざまな働き方になってから、多くのみなさまの将来のお金についていろいろ見ていくことになるツールです。

自分は、フリーランスになったが、会社員時代と合わせていくら年金がもらえるの?

65歳から年金をもらった場合、70歳からもしくは75歳からもらう場合はいくらもらえるの?
老後に年金をもらいながら働くと、年金はどのくらい減るの?
など、かんたんにスマホでも調べられるようになっています。

やり方は?

おてもとに届いていると思われる「ねんきん定期便」に記載の2次元コードをスマホで読み取るとこのシミュレーターにつないで、現状の年金受け取り額がわかるとのことです。

まとめ

詳しくは↓
「公的年金シミュレーター」のチラシ
をご覧くださいね。

こちらを開くと直接シミュレートできます。